オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

September 2014
M T W T F S S
« Jul    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
相談にのる医師

保険が適用になるケース

Sample ALT

包茎クリニックで治療するにあたって必要なお金は、自費負担になることがほとんどです。
しかし、一部の包茎においては健康保険の適用になるケースがあり、治療にあたる費用の自己負担が3割になります。
包茎治療で手術を受けることになれば、数樹万円というようなお金になるので保険適用になるかどうかを事前確認しておくといいでしょう。

ちなみに、保険適用になるケースは、主に病気として認定されている包茎のみになるので、真性やカントンタイプが該当することになります。
ただし、症状の中には保険適用の有無が変わるケースもあるので、必ずクリニックで診察を受けてから費用のことを聞いておきましょう。

カウンセリングを受けよう

Sample ALT

専門のクリニックで行われている包茎の治療は、急に手術を行うというようなものではありません。
どこのクリニックでも、まずはカウンセリングで包茎の状態や治療に関する説明を受けた後、全て了承した上で治療が進められることになります。
ペニスにメスを入れるということへの不安感や心配事は、このカウンセリングにおいて解消することができます。

また、まだ治療を受ける状態にあるかどうか分からない時も、カウンセリングを受けて診察してもらうことができます。
自分では分からない包茎のことも、クリニックの専門医に診てもらうことによって理解することができるでしょう。
包茎の治療を受ける際の第一歩として、積極的にカウンセリングを受けましょう。

ペニスが生まれ変わる

Sample ALT

仮性や真性、カントンなどの包茎は、男性にとって周りの目が気になるところですし、皮が被っていることで衛生的にもよくありません。
このような状態は、女性と性行為をすることになった時にも影響してくるのでマイナスになってしまいます。
ただ、包茎は決して治らない病気というわけではなく、クリニックで適切な治療を受けることで改善されます。
包茎の状態が改善されることで、それまでのペニスとは違った快適な状態に生まれ変わります。

実際にクリニックで包茎の治療を受けた男性の声を見てみると、「通常時の状態がサイズアップした」「周りの目が気にならなくなった」「女性との性行為でも満足してもらえた」といったメリットがたくさんあります。
クリニックに行って治療を受けるまでは不安と心配な気持ちが交差するところですが、ちゃんと治療を受けることでペニスは生まれ変わります。
包茎で悩んでいるなら、専門クリニックの治療を受けて改善させましょう。